撰と選→続編 !

注目すべきは→撰・には→説明文が無いのです。
★通常は→説文があります。
という事は→この「撰」は→緊急時に作られた漢字かもしくは→読む人が考えよ!という意味に取れます。
撰は→音で→ツクル、ソナウ・と読みます。
☆日本には→「その手は桑名の焼ハマグリ」
という!ゆかいな諺があります。
この→その手、の手は→現在の天皇や毛利さんの→手・と断定出来ます。
桑名を→喰ワナ・に→かけて→食わない!としています。
安っぽい策略には引っかからない、と言う意味です。
☆東京の→酉の市の→熊手の→手は→私の先祖の手です。
五行の→金の→十二支は→申・酉・です。この酉の市です。
私は→誰が認めなくても→サルトルさんは→申戸留、という漢字の名前だと思っています。
戸は→扇の→片側です。
私の家の→手の者が→門手楼座(モンテローザ)を命名している事は明白です。

撰と選(続編)

今→安倍総理を巡って私のペンネーム(風)が囁かれています。
多くの人々はこの風の吹くままに生き残りを画策して来た、と言えます。
強い者になびく!
金になる方になびく!
よって、それ自体が既に→金権体質とも言えますから→正義・などとは存在しないとも言えます。
☆撰に注意!
権力者(かつての天皇→毛利さん即ち物部)は自らの歴史(人殺しの連続の日々)を必ず書き替えます。
その時→北野さんが歴史を書いていた人だとしたら、この北野さんをさしおいて権力者側の人が書く!当然の事です。
これを→手代わり、と言います。
「撰」の付く書は→手代わりした方の作品と言えます。
☆杜撰(ずさん)に→この撰を使っています。
杜撰とは→著作物で典拠が正確では無い事また誤りが多い著作物を言います。
手を抜いて、いいかげんな状態を言います。
これから解るように→撰は不正を目論む天皇系の→書き改めた杜撰な書、と言えます。
勅撰と勅選が→同居しているのはその為と見做せます。
★だから→この撰は→かむなじ(神名字)とも言えます。
神名字は→聖徳太子さんが考案しています。
この國では認め無い→不正者天国だからです。
いや~~実に困った事です。
この「困」を→gooさんのFacebookのブログに書いておきました。

撰と選(その違い)

何をどのように書いても天皇が偽者天皇の国では、あらゆることが無に帰す!
だから書きたく無い。
それでも書くのは→この一味を歴史に残した日本人の苦悩を書き留めて置く必要がある!と思うからです。
☆手。
手とは→人の手ネコの手などです。
囲碁将棋の→あの手この手。
手勢を率いて捕縛した。
この→ 手。が千手観音菩薩の→手で、私の先祖の手を言います。
ヨーロッパ人の→モンテ、のテも→手です。(イタリアの→アリアンテは→私の先祖の名前です)
☆つまり、日本人が残している手は→手偏(扌)だと言う事です。
ところが、不正をする人々が現れた!
この→不正を働く人々を「不正をしている方々がいます」と文章表現すると→現在の天皇系がこれを→検閲して→没になります。
⚫皆さんだったらどのように対処しますか?
昔は→首切り(実際の首切りだったのです)
現在は→言葉だけ(お前らは→首だ!と)
首切りにならないように、細心の注意を払う、その上で→歴史を残した方々の思いは、いかばかりの懊悩だったのでしょうか?
まさに命懸けの作業だったと言えます。
本日は→ここまでです。

太宰府 !

昨日→菅原道真さんは何故神なのか?という方のFacebookに→その由来を書きました。
⚫皆さんご存知のように→太宰府の資料はほとんどありません。
現在天皇系が→隠滅しているからです。
ですが→証拠を隠滅しても→誰が見ても理解出来るように→地名を残しているから→菅原道真さんは→学問の神、として崇められています。
太宰府」は→罪人の犬グループ、と言う意味です。
犬は→狛犬です。
(犬を間違えないようにして下さい)
狛犬は→毛利さん一族です。
毛利さん一族は→6・です。
6は→毛利さん前田さん伊達さん真田さんなどに→付けられています。
⚫皆さん、間違いありませんよね!
さて、この事を知っていた方がいます。
それが→太宰治さんです。
太宰治さんは→津島修治・という名前を持ちながら→太宰府の太宰を使っています。
彼の自殺は→太宰府の真実を知っていたが故、と私は見ています。
☆その真実が→前田さんが持っている→大典太光世(太典多)とも言います。
ではこの刀で何をしていたのか?
⚫現在→マグロの解体ショーは→太宰府で生きたままの人間を解体していたからです。
その事を伝える為に→マグロの解体ショーが現在あります。
その刀が→大典太光世・という刀です。
昔→小林旭さんが→♪昔の名前で出ています!と歌っていますが→昔の名前が→私が常々書いている→6・です。
皆さん忘れないで下さい。
昔の名前で、出て~~い~ま~す~。
それが→毛利さん前田さん伊達さん真田さんなどの→6・持ちです。

煮るなり焼くなり !

何度も同じ事を書きます。
本来→捌・を→八・と言い、私の家の事です。
また→陸・を→六・と言い、私の家の事です。
☆そのような意味があるにもかかわらず、この国では→悪人(天皇一族)が私の家の真似をしています。
と、言う事は→この国では国家が私の事の擬態をしている、と見做せます。
☆怖わ~~~~~~い噺、です。
夏の夜の→怪談のような話が実際にこの国で行われているのです。
⚫これまで様々な事を書いて来ました。
日本語は→その真似をしている方々を→晒し者・にしている、と思います。
文化や日常生活に→取り込んであるから→皆さんが注意を払わない!
例→千早振るは→宇治や神にかかる枕詞です。
宇治は→伊勢神宮(宇治山田)にかかっています。
という事は→伊勢神宮関係者(現在天皇)が1番の悪人です。
☆その意味が確かなら→伊勢神宮は→ダビィンチさんの→最後の晩餐、に造ってあります。
ユダさんが→毛利さんです。
☆とてつもない怖い噺ですから→皆さんの想像力に任せます。
はてなさんへ!
この国で、これ以上書いてもラチが空きません。
無意味です。
私が調べると→間違い無く→偽者天皇にたどり着くのです。
なのに、他の方々がまるで(裏で結託しているように)→偽者天皇が出てきません。
もうこの国全体が→朝鮮半島化しているからです。
この欄が残してあれば、時々書きます。
私の方から削除しません。
よろしくお願いします。

16・の噺 !

BSの→歴史鑑定・という番組で→万葉集をやっていました。
そこに奈良の→万葉集研究施設の方が→
→しし=16・の話を挟みました。
だから→この奈良の研究施設のFacebookの蘭に→書き込みました!
ここに書いた事と同じです。

☆地獄の釜の蓋・が→蘭・です。
この蘭が→別名(地獄の釜の蓋)
正月の→16日。
お盆の→16日。
ぴったり一致して→ミクロの違いもありません。
この地獄の釜が→開く日です。
⚫ただし、この奈良の研究施設が→面だって→16・が天皇です、と言えるか?というと懐疑的にならざるを得ません。
☆こういった事態が→源頼朝さんの→擬態・と一致してもいます。
鎌倉幕府は→源頼朝、と言っておきながら→じつは→橘の一族(偽者橘です)が支配しています。
北条政子の→条は→橘の一種です。
この橘は→斉明天皇の浮気から生まれた一族の→一種です。
(予め種蒔きされていたのが→北条政子さんです)→後に、政略結婚と言っています。

嘘が生まれる時 !

私が見た限りでは→NHKの歴史番組などは嘘で塗り固めてあります。
そこで、誰でも解る(嘘発見)を紹介しておきます。
鎌倉幕府から→今日まで。
七騎落ち・(頼朝さんが逃げた時)は→源頼朝さんが「8」は縁起が悪い!として「7」にして逃げた歴史です。
⚫ここが要注意です。
源頼朝さんは→頭領です。
その親分が→8(天皇)は縁起が悪い!
と言っているにもかかわらず→実際には→鶴岡八幡宮(8)になっているのです。
これは→あり得ないことです。
親分が→ダメだと言う以上→本来ならば→七幡宮・が当たり前です。
ではどうしてこのような単純ミスがあるのでしょうか?
☆それが→カマクラ・という蝶・に隠されています。
昆虫の→蝶・の→黒いアゲハを→カマクラ・と言います。
⚫またまた注意ですよ!
この(幼虫)は→ウマノスズクサ・という→毒、のある草を食べます。
既に皆さんに周知しているように→毒は→山口県の毛利さん(フグ毒)が持っていますから→カマクラ・幕府は→毛利さん一族に→毒を飲まされた!という事を意味しています
当然→頼朝さんの奥さん→政子さんに→毒を飲まされています。
(だから日本には→火の兄ウマの女は→男を殺すと残しています)
ウマノスズクサ・の馬。
火の兄ウマ・の馬。
毛利さんが→残してあります。
と言う事は→北条政子さん以降の方々が→嘘をついている、と解ります。
個人的嘘では無く→公として集団で嘘をついています。
どのようにして→昆虫ですから→擬態・をして今日まで→鎌倉市が隠しています。
醜いのに→美しい!蝶だと言っているのが→鎌倉市です。
皆さんも→カマクラ・(オナガアゲハ)などを調べて下さい。
このような事を→建内宿禰(たけのうちすくね)さんまた→山上憶良さんなどが残して現在に至っています。
だから→16号線が→皇居を取り囲んで(犯人です)と→現在社会を生きている→証拠を残している方々の存在があります。
鎌倉市が現在でも→嘘をついていますが→他の地域も同じように→馬の毒を飲まされて→痺れています。