へ(屁)の話 !

私の先祖は、この国で(へ)として存在しています。
古くは新潟県の(こしのみちのしり)から出た(へ)です。
よって→(へ~そうか)(そうだっぺよ)などに見られる(方言)は皆私の先祖を指している、と思われます。

とりわけ重要な(へ)は、国語の(へ)です。
どこどこ(へ)行く、を(え)では無く、(へ)にしてあるのは私の先祖が居たからです。

磬(けい)と言う楽器があります。
(へ)の字形をした古い楽器は私の先祖が作ったモノですから日本の古い古墳の中のひとつ(たぶん)に、この磬という楽器があるかもしれません。

(へ)は世界中の(へ)が私の先祖が付けた、と古事記に書いてあります!
(すなおに付けた!)と書いてあります。主に人名に付けてあります。
この(へ)の存在を知っていたのが明治時代の文豪と言われた方々です。
また日本画の先生達も知っていた、と思われます。
なぜなら、これ等の方々は皆さんが私の先祖の(異名)を付けているからです。

これを読んでくださる2~3名の方々に言っておきます。
もし(へ)を観たら、私の先祖だ、と思って下さい。
遥か10万年前から、私の家がこの国日本の主です。
現在は朝鮮半島の方々が沢山増えています!

広告を非表示にする