泥・8

今日総裁選らしい! メディアは「一騎討ち」という使い方をしています。 が、しかし本来(一騎討ち)は→互いの状態状況がほぼ互角のものを言います。 派閥の数合わせの選挙を一騎討ち・とは言いません。 ☆いい歳こいて→麻生さんなどは→ガキと同じです。 お山…

泥・7

昨日NHKで→飛騨の祭り・を見ました。 ☆皆さん、この地に残している祭りは現在天皇(罪人)を罪人と位置付け残してある貴重な祭りです。 その故は→大八台・という神輿の屋台の名前です。 この欄を見ている方々はすぐ解ると思います→大八台・とは→罪人(八)を…

泥・6

先週、今週と、他のブログの方々に書き込みました! gooブログの→間・という意味。 (この欄でも度々書いている→閒、と間・です) 大井川右岸島田から世界が始まっているから→大井川には→橋を架けない!と私は思います。 橋を架けると→間・が持たないからで…

勇気を出して!

北海道の胆振地域の皆さん! 大変でしょうが負けないで下さい。 特に小さいお子さんをお持ちの方々、こういう時は特に→子供はお父さんお母さんの背中を見ています。 カラ元気でも子供達に安心感を与える背中を見せて下さい。 ☆町外れで避難所など無く、暗闇…

泥・5

武士の風上にも置けない・奴! と言う日本語は→昨日書いている像の方々を言っている言葉です。 その方々「伊達政宗像、真田幸村像、武田信玄像、付け加えて坂本龍馬像など」 ☆同じ日本語で→おやまの大将・があります! その意味。 ①子供の遊戯。 他を押しの…

泥・4

私の古里は→万場(群馬県)現在→万葉・となっています。 その「柏木」という地区が生まれ育った場所です。 ここに、私の先祖が残しているお祭りの歌があり「岡崎ピーヒャラドン・・・ドンゴロス(外国語)が→屁をたれた!」と残しています。 ☆私は→ペルシャ…

泥・3

9が私の家だと解ってから→私の歴史認識はより深まっています! ☆だから→泥・とは悟りを得た私の家の先祖・と断定出来ます。 ☆戯れ言は言いません。 ☆よって→泥のように眠るのも泥のように働くのも→私の先祖・です。 ☆それがいつの頃かというと、中国の黄帝…

泥・2

人は→強い者になびく! それが更に怖い暴力集団であればますますなびく! その事が現在も続いていて、現在天皇(偽者)になびいています。 ☆先に書いたように(天皇は入院しているから→すでにDNAなど調査済み→北方化外の民だ、と解っています) ☆その事を伏…

泥(ドロ)1

日本で→泥(ドロ)と言ったら一般的には→涅槃・の事です! それが→Yahooさんもはてなさんも解っていません。 少し知力不足です! だから、この事はYahooの→泥・に書き込みしています。 ☆私は→意味の解説人ではありません。 これぐらいの意味は→はてなさんも…

泥 !

(はてな)さんから→もう一度中国を書かないか?と来ています! が、偽者天皇の問題が片付かないと、気分が乗らないのです。 ☆世界中は→私の一族が作っている・という意味が「古事記」だと、思っています。 その年月は→数万年をかけて! だから皆さんが考え…

縄文時代の土器 !

縄文時代の土器のひとつに→火焰土器があります。 「縄文土器展」に出品されています。 ☆ところが、日本ではこの意味が解っていません。 歴史研究所や埋蔵文化財センターなどと名称だけは→いかめしいのに! こういった所が(一体何の為に存在しているのか→存…

忽然とある歴史・は無い!

歴史は→遥か彼方の何万年からあるものであって、ある日忽然とそこから湧き出た歴史と言うものはありません。 ☆現在天皇(偽者天皇)は→その忽然と現れた→歴史の上の(約二千年前)コブ・と認定して良いと思います。 だから→たとえ偽者であってもこのコブ・か…

せっかくだから・・・

北大路魯山人さんは→食通として知られています! その魯山人さんさんが→納豆は→424回かき混ぜろ、と残しています。 424・は→豚(合計が→10になる数)です。 ヤクザ→893・も同じです。 ☆豚は→現在の天皇の事です! 明治時代までは誰もが→天皇は→豚…

気になるニュース !

フィリピンに残された戦時中の→日本人の遺骨収集・実は→日本人の遺骨が無かった!というニュースに驚愕した! しかも厚労省はこの事を黙っていた(公表しなかった) ☆門外漢でも解る。 私が常々言うのは→現在の日本人の人骨は→半数が→朝鮮半島(北方化外の民…

戦争の爪跡 !

あまり言いたく無いのですが・・・ 書いておかないと→誰もその真実を知らずに戦争物語を話します。 ☆昨日の終戦記念日に→天皇がまるで他人事のように「戦争の惨禍を再び繰り返さない・・・」と言っています。 クドクド言いますが→戦争は天皇と薩長連合が始め…

この時期 ・・・

この時期になると毎年同じように→戦争物語がメディアを賑わす! ところが、いつも誰でも主語が語られません。 ☆「まるい 大きな 月が のぼる」 改めて言う事ではありませんが→主語→述語→補語・の→主語の無い噺に終始しています。 ☆戦争は→誰(天皇)です。 …

お盆閑話 !

お盆・と言えば? 茄子とキュウリの→精霊馬・です。 この噺、過日→池上彰さんがテレビ番組で堂々と話していました! ですが→巷間流布している噺は嘘噺です。 ☆私の本(アマテラスと聖徳太子)に書いておきました。 昔→日本の都は→栃木県の→那須地域にありま…

嘘を見破る👀を養う!

日本の歴史は→天皇が偽者ですから全ての歴史が過去から現在に至って嘘歴です。 ☆例えば「光永寺」 この寺には→西洋人の石像があります! 石像は→600年には→あった(存在した) ところが、寺に伝わっていない! 皆さん!ここが問題なのです。 何故伝わって…

日銀の黒田さんは辞めろ !

毎日暑い日が続いています! 皆さん大丈夫ですか? 人間は→クーラーがあるから何とか生きていますが→クーラーが無かったら3分の1ぐらいの人間が熱中症によってあの世に逝っている、と思います。 昆虫や植物などの中には→環境適応能力が無く絶滅しているモ…

穢れ を書くと汚れる!

現在の天皇の祖(斉明天皇)を別名でなんと言うか、知っていますか? 「糞ババア」です。 だから→仁和寺に→糞を塗りつけてある。 鯉のぼりに糞をかけられている。 クソまみれが→現在の天皇です。 よって、これ以上穢れにかかわりません。(私が→穢れになって…

お盆の季節です !

歎異抄「悪人正機説」は→悪人を自覚する事が出来る人々です。 ところが現在の天皇や石上さん毛利さん前田さんなどは→全く自覚・というモノがありません。(毎日がボケ老人) ☆そのくせ、死ぬ時は→天国や極楽往生を望むかなり悪党・・否、絶対的悪党です。 ☆…

目屎鼻くその噺 !

目屎鼻屎の事を→枝葉末節・と言います! 日本の歴史はこの→枝葉末節・の噺をしているだけに過ぎません。 ☆日本の歴史の中核は→偽者天皇の歴史です。 この事を抜きにしていかなる歴史が存在しえようか? ☆NHKの「日本人の名前」のFacebookに、この事を書き込…

父ちゃんを返せ !

童謡「里の秋」には→父ちゃんを返せ!とは書いて無い。 が、しかしこの歌の歌詞は→父ちゃん兄ちゃん弟を返せ!と言う意味です。 惜しむらくは、このブログを書いている方々に読解力が不足している、と言う事につきます。 ☆戦争で→父ちゃんを奪われた人々は→…

その前に→Uボート !

敗戦記念日が近い! この事は誰が信じ無くても書き残しておかなければ、歴史の真実は闇に閉ざされたままになってしまいます。 ☆Uボート・とは→いったい何か? この謎解きは→龍安寺、にあります。 龍安寺の(銭形の水場)に→五・と入っています。 この五・は→…

中国を書く前に !

「はてな」さんへ ! 私の直感では→6・から何らかの圧力がかかった!と言う事ですね? もしご迷惑なら→007・のように→はてなさんの方から→予告なしに→自動的に消滅する。 と言う事で良いです。 ☆賽の河原の石積みは→6一族が壊しています。(ようやく解…

中国・再び !

中国をやる前に、世界はどうなっているのかを少し書いておきます。 ☆NHKの→日本人の名前・の→Facebookに書き込みしています! 併せて読んで下さい。 ニセコアンヌプリ・という地名の意味は→2番目の→2・の背の子、と言う意味です。 安(あん)は→私(島田風…

出雲大社 !

出雲・という地名の意味は→よからぬ雲が湧き出した、と言う意味です。 ところが、現在天皇の一味一族ですから意味を→曲げて解釈しています! ☆怪しい雲が→にわかに空を覆う! ☆その典型例が→宍道湖・です。 家の中が→六(6→毛利さん前田さん真田さんなど、…

言った!言わない!

描いた! 「蒙古襲来絵詞」のブログを書いている記事(Facebook)に書き込みしました。 この絵は→肥後の御家人→竹崎季長さんが残しているものです。 その絵には→ウンコ・を撒かれている絵があります!(鼻をつまんでいる絵) ☆この絵こそ→竹崎季長さんが残し…

賽の河原の石積み !

「無駄な努力」の典型例というべき事がありました! その人の名はやっぱり→安倍晋三さんです。 ☆口(くち)は嘘をつく。 恥じることの無い嘘を→平然と言い放ちあたかも、その噺のその時だけ聞いていると→真実のように聞こえます! 今回の水害に対して→先手先…

禍患 !

蛍丸の災いを招く力は→すさまじい力ですね! この「災い」の元(素)は→伊勢神宮の三種の神器からです。 ☆ 人間が→パソコンや携帯に→うつつを抜かしている現状では→今回のような水害を回避すべき方法がありません。 ☆ 新潟県の親子が山で行方不明になった時…